インターネット上のマンガについて

スポンサーリンク

紙のマンガについては青・少年誌についてはほぼ掌握できました。

https://choiero.work/532.html

で、いよいよネット上で公開(発表・発信)されている作品についてですが、
コレが非常に複雑怪奇で・・・(^^ゞ
名称についてもWEBマンガ、ウェブコミック、オンラインマンガなど様々な呼び方をされてます。

一番分かりやすいのは紙のマンガ雑誌が(ほぼ)そのままネット上で読める各出版社のWEBサービス・・・もちろん紙と同様に有料ですw

WEBだと各作品単位で読めるのもポイントで、どこの会社でも第1話は無料で読めるようになっています。
一見親切なサービスだと思いますが、そのままハマってコミックを買ってくれれば・・・という向こうの思惑もあるんでしょうねw

最新話が無料っていうトコもありますが、注意が必要なのはWEB上での最新話が実は紙の最新話とは限らないっていうこと(笑)

あと、PC(パソコン)で読むのかスマホアプリで読むのかでもサービスに違いあることも。
アプリの方がポイント貰えたりとメッチャお得な感じしますが・・・コレも(アプリの方が)その後お金を落としてくれそうだからかな?

そして、ネットでのお楽しみは何と言ってもネットだけで公開されている作品でしょう。

これも千差万別で、新人マンガ家さんや素人(アマチュア)の投稿作品から実績のある人がなぜかネット上でしか載せていないってことも。

まぁ、基本はプロを目指す人の実験台(?)みたいなものでしょうか。
こうなると、紙の出版社以外でも様々な会社が参入している感じですね。

・・・続く

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました